会社情報          |          ニュース          |          製品情報          |          ダウンロード          |          イメージデモ          |          展覧          |          お問い合せ
 
 
 

 
KOMOTO社は1989年に設立。これまで道路監視に関する製品開発に尽力してきた。20年以上の実績と経験から数多くの製品の開発を成功させ、高速赤外線投光器や、専用のカメラ及びデジタル画像処理技術などの製品で多くの特許を取得。創業以来、「品質、専門性、創造、良心サービス、誠心誠意」をモットーに、現在は台湾だけではなく、欧米、日本及び東南アジア等において、事業の展開を図り実績を残している。特に「品質レベルと顧客満足」については、絶え間ない努力をつみ重ね、常に優れたものを創り出し信頼できる商品を提供。「不具合率」及び「顧客満足度100パーセント」を至上使命とする事で顧客の満足を追求している。
 

 
 

1995年、台湾で初の高速赤外線投光器の研究開発に成功し、この技術を路上監視及び車番認識に応用。また絶え間ない研究開発から経験を積み、業界トップの地位を確立している。2000年から2004年には高速道路での盗難車認識システム及び台湾国内のETCシステムへの導入に成功。これらの専門性とトップ技術が弊社の強みとなり、多くの顧客から高い評価を頂く。 安定企業に成長した現在でも絶え間ない挑戦と更なる成長を続けている。ここ数年、次々と高速赤外線投射器やトータル高速車番認識システムなどを開発。極めて正確にかつ迅速に顧客のサポートを行い、現状に満足することなく常に競争力のある企業を目指す。

 

 
 

 

 

 
    
Copyright © 2010 - 2013 All Rights Reserved.